Hisonyan’s blog

語彙力無く好きだと叫んでいる一銭にもならないブログ

Chained To The Rhythm /Katy Perry feat. Skip Marley ケイティペリー歌詞和訳とMV、PVの考察

youtu.be
今更ですがMVの考察します。
『白い塀、赤い薔薇、恋する男女、「自由」、「Greatest」、エネルギー資源、、アメリカの「理想」が溢れるここは本当に「理想郷」なのか?』という解釈です。あくまでも、私の妄想解釈です。考察といましたが大した話はしてないです。
Chained To The Rhythmというこの曲は、初めのプローションから怪奇なものだった。鉄球のように足枷につながれたディスコボールが世界中に置かれ、それを探し出してイヤホンを刺せば聴くことが出来た。もうそこから最高。

ざっくりとした歌詞和訳がこちら

Are we crazy?
私達狂ってる?
Keep sweeping it under the mat
マットの下に履いてしまえば
So comfortable, we're living in a bubble, bubble
バブルに生きるのはとても快適
So comfortable, we cannot see the trouble, trouble
とても快適、問題なんてみえない
We think we're free
私達じぶんを自由だと思ってる
We're all chained to the rhythm
私達リズムに繋がれている
It goes on and on and on
これはずっと続いてゆく
'Cause we're all chained to the rhythm
私達はリズムに繋がれているのだから

MV

白い塀で囲まれている。原子力発電所の様な建物があるテーマパークが舞台。

OBLIVIA(忘却)という遊園地に入って行く人々。ケイティはRoseという名の人物という設定だけど、この記事ではケイティと呼びます。
人々は50年代アメリカを感じるレトロフューチャーな服装をしている。のちに出てくるテレビも白黒の箱型で3Dメガネも古いやつである。「50年代の人が考えたディストピアに今私達はいるのでは?」というMVかな。最高かな。

入り口の前にはボロボロの船があるけれど、人々は振り返らずに”OBLIVIA”に向かって心踊らせ入って行く。
古い船は、アメリカ大陸を「発見」した船や奴隷船など、過去の「歴史」の隠喩なんじゃないでしょうか。「歴史」を振り返らず直視せずに笑顔で「忘却」しようとする人々。

SNS執着する人々。(「インスタ映えに夢中になる女性」と解釈している人を見たけれど、女性だけでなく男性もいる)


American Dream Drop(アメリカンドリームの零落)
白い塀と赤い薔薇に囲まれた一軒家に、希望に溢れた男女が入ってゆく。


零落し崩れる家々。サブプライムローン問題ではという考察も割と見かけた。
「赤い薔薇」は有刺鉄線。「理想の一軒家の崩壊」は「これアメリカン・ビューティーで見たやつだ!(喜)」となったんですが、「理想の家に見えて本当は有刺鉄線で囲まれている」という激アツ映像には脳みそが溶けました。


Love Me @Validation Station (私を愛して@妥当性確認所)
ドキドキ☆恋のジェットコースターに乗るケイティ。椅子は男性の席と女性の席のセット。おそらく異性愛主義とカップル主義と性別格差の隠喩。昔アメリカのドラマや映画でみたプロムが恐ろしかったのを思い出しました。


このジェットコースターは途中で切れていたりとめっちゃ危ない。SNSのいいねなどのトンネルがある。



THE GREATEST RIDE IN THE UNIVERSE(宇宙で最も偉大なる乗り物)
アメリカNo.1、Greatアメリカ。人々は文字通り足並みを揃えて並んでいる。
待ち時間の1984という数字の元ネタは1984/ジョージ・オーウェル(全体主義国家によって分割統治された近未来のディストピアを描いている。/全体主義、反集産主義のバイブルとなった。)
1984→1983と数字が減っているのは単純に待ち時間が減っただけなのかも知れないが、「古き良き」時代に戻ろうとしている人々という隠喩かも。

アトラクションは人間大のハムスターの回し車。この遊園地のキャラクターであるハムスターの様に人は走る。。実はこの曲のMVはもう一つあり、そこでは太ったハムスターが、回し車で走り続けるハムスターが映るテレビを観ている。回し車が意味するのは生活だろうか。労働だろうか。それとも全く別のものなのだろうか。ケイティは走りきることが出来るが、何人かは転んでしまう。


No place Like Home(家よりいい場所はない)
容赦なく白い塀の外へぶん投げる。移民排除。


BOMBS AWAY(爆弾)
空に撃たれて落ちてくる大量の爆弾と、キノコ雲の様なわたあめ。*1アメリカは核兵器を実戦で使用した唯一の国であり核保有国。


Inferno H2O(地獄の水)
これが正直よくわからない。アメリカ人エナジードリンク飲みすぎ話じゃないんだったら、「H2O」「米海軍」「燃料」って聞いて私が思い浮かんだのはこの記事。
米海軍の「海水燃料」がもたらす大変革 | アメリカ | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

「米海軍の科学者たちは//挑戦の1つを解決したかもしれない。それは、海水を燃料に変えることだ。液化炭化水素燃料」

あとは「Dakota石油パイプライン建設に、アメリカ先住民が抗議」とか
でもこれじゃない気がすると思って調べてたらBBCがこんな説を。

The pumps are supplying "inferno water" - a reference to the West's dependency on oil, but also to the looming crisis over the world's water supply, which some experts believe could lead to a war in Asia.
「このポンプは、西洋の石油への依存の隠喩の「地獄の水」を供給しているだけでなく、アジアの戦争につながる可能性があるとの見方もあります。」*2

へえー。


A NUCLEAR FAMILY SHOW IN 3D(核家族ショーin3D)
箱型テレビは「理想的」な白人中流階級核家族を映す。モンローメガネをかけた母親は家事をして、父親は新聞を読み、娘は絵を描いている。3D眼鏡をかけた人々は同じリズムで身体を動かしながら眺めている。
元ネタはたぶんゼイリブ。(ゼイリブ/ジョージ・オーウェル/特権階級の者らがメディアを悪用し人々を洗脳し社会を専制的に支配していることに対する批判や警告が織り込まれている。)


ゼイリブでは特殊なサングラスをかけることでエイリアンが人類を支配していることに気がつくが、ケイティは3D眼鏡を外すことで現れた3DSkipに触れ世界の異様に気がつく。


眼鏡をかけたまま踊る人々に囲まれながら「これは続いてゆく」と歌うケイティ。ラストはアイシャドウの色が変わりこちらを見つめてくる。

感想

ヒラリーVSトランプにてゴリゴリにヒラリーを応援していたケイティさんが、トランプ大統領爆誕後に作った曲。ですが、単純なトランプ批判ではなく、「我々がつくっているこの場所はおかしいのでは?いままでも、これからも」と自分自身の問題として歌っている様に思える。反省の意味もあるんだと思う。(トランプだけじゃなくオバマやヒラリーも連想したがこの記事には書かなかった)単純なテレビ批判SNS批判アメリカ批判じゃないんじゃないかなーと思う。
あと華氏451度も元ネタなのかなと思ったけど違うのかな。 (華氏451度/「人類皆平等」目的で一切の読書が禁止された「秩序ある」世界にて、本を燃やすお仕事をしている主人公。不思議な少女に「Are you happy?」ときかれ疑問を抱き始めた主人公は云々〜。みたいな話だったと思う。)どでかいテレビとか映される家族とか。
それと途中でケイティの髪色と服装が変わったのには意味があるんだろうか。誰か分かる人いたら教えてください。
とても意味深なMVだが、バカの子である私の感想は、「わぁい。昔の人が想像したディストピアに今いる話だあいすき!」です。
カニエが"Power"で(21st Century Schizoid Man/キング・クリムゾン/70年代ベトナム戦争などの悲惨な現状からディストピアの21世紀を想像して作った「21世紀の精神分裂病質者」)をサンプリングして「俺は21世紀に生きてんだからそれらしく行動するぜ。」と言ってジョジョ3部と残酷な天使のテーゼにどハマりした少年の様な歌詞の曲を出してた時も、わあいだあいすきと思ってました。
いや、ディストピアにいたくはないです。
けど、現実の社会や政治の問題より前に、「パステルカラーの陰謀と洗脳とイルミナティフリーメイソンレトロフューチャーとSFだ!優勝だ!」と思ってしまうんです。〜Are we crazy?〜
パステル調の遊園地は完全にKAWAII見た目をしている。KAWAII見た目でヤバすぎる事をやってのけるケイティ大好き。*3

*1:日本来たケイティが原宿のあのわたあめをインスタのストーリーにあげてたから、元ネタあれだと思う。

*2:https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-39042467

*3:そういえばCalifornia Great Americaっていう遊園地があったなーと思って画像検索したら怖すぎて笑いました。